http://wkwkfarm.com/

2010年2月アーカイブ

わくわく手づくりファーム川北 現状と指針 

◎わくわく手づくりファーム川北の現状
(弊社の立場)弊社は言うまでもなく企業であり、公の施設いわゆる第三セクターではない。(地域の人々の中には思い違いをしている方もいる。)この形式をとったのも自由な経営ができるという考えからではある。しかし、第三セクターと違い、地域の活性化に貢献するボランティア的活動だけでは運営はままならない。売上や経費削減などの企業には当たり前な問題に、常時直面しなければならない厳しさがある。また自由な面があると言っても助成を受けた施設である産直物産館・地ビール醸造所はある程度国や町からの制約があることも否めない。

(認知度)
テレビCMや新聞広告などの積極的な有料宣伝活動は行っておらず、ほとんど人々の「口コミ」に頼るところが大きい。町とのつながりや個性的な活動が多いことから地域の新聞や雑誌などの記事として採り上げられることも多いので、そこから世間に知られ、また「口コミ」につながり、現在知る人ぞ知るといった認知度のようである。

(地ビール)ビール麦の作付けは順調で、2等級の認定を受けてからその品質を保っている。麦だけに留まらず大豆の栽培をはじめ、その製品開発にも力を注いでいる。また麦の開発製品であるオリジナルビールについての評判は上々で、外部販売が営業活動も効し伸びてきている。

(産直物産館)産直物産館は「安くてよいもの」「おもしろいものがいろいろある」というよいイメージが定着しつつあるので、顧客数は日々安定しつつある。しかし、敷地内の間取り・顧客の利用勝手のよさ・より安定した仕入れ・販売員の質向上などまだまだ改善すべきことは多い。

 
◎わくわく手づくりファーム川北が抱える問題点と解決への指針
地ビールの価格設定…大手ビール会社のビールに比べれば高価格なのは否めない。大手メーカーの安価はオートメーションや安い輸入麦・副原料など企業努力の賜物であるが、弊社の地ビールは小規模で、ほとんどが手作業、原材料の地元産麦やコシヒカリ米など価格が高い。結果高価格になってしまう。今日、地ビールはぜいたく品であり、気軽に普段から購入しにくい。
(解決策)価格は現時点で下げることは難しいが、製品に不可価値をつけ、それを理解してもらう努力をする。たとえば「他にはないユニークな風味である」「原料にこだわりそれがかえがたいおいしさにつながる」「活きた酵母が入っているので身体にいい」など事実に基づいた広報・営業・販売活動を実施する。

産直物産館における農産物の確保…地域の農家だけに頼っている仕入れでは、時期によって継続的に商品を揃えることができない。たとえば稲作農家が多く、田植え時や刈取り時に副業である「畑もの」にまで手が回らず、納品できない。あと雪深い北陸の気候では冬季の畑作栽培や、果樹栽培など代わる産業が貧弱であることから、地域の生鮮物は品薄にならざるを得ない。
(解決策)根本的な解決は不可能にしろ、近隣地域にこだわらず、しっかりとした遠方の生産地とつながりを持ち、生産にこだわった商品を仕入れていく。実際、以前弊社へ視察に訪れた信州のリンゴ農家の方や、大正メークインの産地のJAより商品を送ってもらった実例もある。これからもそういった遠隔地の生産者とつながりを広めていければよりよい産直物産館になるのではないか。
 

       ソーセージ教室

 

レストラン「ラ・プルーズ」では手づくりソーセージ教室を行っています。

本格的な腸詰ソーセージ作りを手軽に体験していただけます。

小さなお子様でも参加していただけますので、地区のこども会などに最適です。

 

手づくりソーセージ体験教室 1セット  ¥10,000 

お肉1kg ソーセージ(10cm~12cm)約40本できます。

※手づくりしたソーセージのお持ち帰りはできません。レストランでお召し上がりください。

・持参していただくもの   エプロン・頭巾・手拭タオル

・体験教室の所要時間は約2時間程度になります。

・スタート時間は10:00~

・お得なセットプランもご用意してあります。

  ・ホットドッグセット(パン2ヶ、サラダ、ソフトドリンク付き)¥500

  ・カレーライスセット(カレーライス、サラダ、ソフトドリンク付き)¥500

・ランチは別に予約が必要です。平日ランチ¥700  土日祝日¥900

 

 予約受付  (有)わくわく手づくりファーム川北 「ラ・プルーズ」 電話番号 076-277-8989

sausage001.JPG

わくわく手づくりファーム川北 施設・活動について

◎農業法人わくわく手づくりファーム川北
 霊峰白山の清らかな伏流水豊かな大地。手取川のほとりに広がる田園地帯に石川県川北町は位置します。そんな農業の町で新地場産業をと、地元商工会の有志が集まり、農業法人『わくわく手づくりファーム川北』が誕生しました。
 施設内の産直物産館と地ビールプラントは、農林水産省(当時)補助事業「農業生産体制強化総合推進対策事業(産直型農業育成事業 麦大豆品質向上定着特別対策事業)」として国から助成されております。(事業主体は川北町と弊社)
 地元の産業に光を、地元のよさを広く知っていただくことを方針に活動を進めております。
◎施設内容

わくわく手づくりファーム川北は、地ビール工房・産直物産館・ビアホール&ガーデンハウスからなる複合施設です。

地ビール工房白山の伏流水と地元産のビール麦からオリジナル地ビール「白山わくわくビール」を醸造いたしております。
産直物産館陳列される商品は「地元の生産者からのおすそわけ」というコンセプトから集められており、近隣地域の一押し特産品や新鮮な農作物を販売。ジャージー牛乳からつくった特製手づくりソフトクリームも好評です。
ビアホール&レストラン自家製地ビールやソフトクリームをゆっくり召し上がっていただけるスペースです。
ご予約に限り鉄板焼やしゃぶしゃぶをご用意できます。
◎活動内容
  • ビール麦栽培・加工・販売事業…国の減反対策による休耕田の活用として、ビール麦を作付け。その麦の消費目的として、わくわく手づくりファーム川北施設内地ビールプラントにて地ビールを醸造。さらにできた地ビールは同施設内産直物産館や委託販売先にて販売。
  • 大豆栽培・加工・販売事業…ビール麦と同じく休耕田を利用して「丹波黒豆」を栽培。すはまや豆腐など製品にするにあたって近隣の加工業者に加工を依頼し、できた製品は施設内産直物産館で販売。
  • 近隣地域の特産品や農作物の販売事業…近隣地域の優良な特産品や地域住民の栽培する農作物を委託販売。地域の活性化や地域住民の生きがいの場になるよう貢献。

わくわく手づくりファーム川北 設立経過 

 川北町の基幹産業である「農業」とそれをアピールする「商業」の融合から、新しい地場産業を生み出そうと農業法人㈲わくわく手づくりファーム川北は地元商工会有志たちにより設立されました。
「川北町 地場新産業創造構想」が指針となり、地域産業の振興の原動力となる企業を目指し活動しております。
 
 
 
 
農業法人㈲わくわく手づくりファーム川北設立まで
平成6年   9月異業種交流会「もんじゅの会」発足
川北町商工会有志が集まる
平成7年  11月第1回川北フォーラム21開催
平成8年   5月モクモク手づくりファーム(三重県)の地ビール施設を視察
         8月川北・火まつりで地ビール販売
予想以上の人気が集まる
11月第2回川北フォーラム21開催
各分科会において「水」をテーマにした地域おこしが話題に
平成9年   6月入口博志氏を中心に他3人の有志とともに
会社設立の準備活動開始
平成10年  3月㈲「わくわく手づくりファーム川北」を設立
町議会で産直物産館の計画が盛り込まれる
平成11年  5月地ビール応援団募集開始
地ビール製造免許取得条件である製品の消費量確保の為
急きょ地域の人々に呼びかける
7月地ビール製造免許申請
8月地ビールプラント・レストラン・産直物産館工事着工
12月施設完成
平成12年  1月「わくわく手づくりファーム川北」営業開始
平成20年  7月いしかわ産業資源活用推進ファンド事業により、機能性ビール(ギャバ米エール)の開発に着手
平成23年  7月六条大麦を利用した高機能性ビールの開発が農林水産省六次産業総合化事業計画に係る認定を受ける
平成24年  4月金沢百万石ビール「ペールエール」販売開始
        7月 自家製大豆使用による「きさらぎ味噌」販売開始
平成25年  4月    金沢百万石ビール「コシヒカリエール」「ダークエール」販売開始
平成27年  3月グランアグリシリーズ「小麦のビール」販売開始
  
川北町 地場新産業創造構想
地場新産業の目的
  • 農業の活性化に寄与 「農業」は町の基幹産業
  • 町全体の活性化 町民の愛町意識を高め、他地域にファンをつくる
  • 豊かな自然の活用 良質で豊かな水
  • 高齢化と社会福祉に貢献 「生きがい」の場の提供
地場新産業の方向
  • 地域資源を活用した内発型の産業開発
  • 既存施設と連携して相乗効果を得られる産業開発
  • 将来的に発展しうる要素を持つ産業開発
  • 町民に指示される産業開発
  • 町の方針と連携した産業開発
  • 景観環境保全による町のイメージアップ

 

ブルワリー&ガーデンハウス

休憩所として気軽に自家製地ビールやソフトクリームをゆっくり召し上がっていただけるスペースです。

わくわくブルワリー

わくわくブルワリー  

わくわく手作りファーム川北で作られるオリジナル地ビール「白山わくわくビール」。
低農薬で安心の原料でつくられる本当の地ビール「白山わくわくビール」は身体にやさしい製品です。
エール3種類(コシヒカリエール・ダークエール・ペールエール)をサーバーカウンターでどうぞお試し下さい。

●中グラス・・・¥500(税込)

●ピッチャー・・・¥1,600(税込)

 

レストラン

ラ・プルーズ  

日替りランチやプレートランチ、自家製地ビールやソフトクリームをゆっくり召し上がっていただけるレストランです。
地の素材にこだわり、お米や野菜は自家製 のものを使い、その日その日でオススメメニューは変化するので、いつ訪れても新鮮さを感じていただけるとおもいます。
大人数での予約も対応可能なので気軽に相談してください。

ランチタイム  11:30~14:00(OS)
ディナータイム  17:30~20:00(OS)

●詳細はこちらから

 

ガーデンハウス

ガーデンハウス  

ガーデンハウスでは、ご予約されると鉄板焼やしゃぶしゃぶを召し上がることができます。
4名様より100名様まで。3日前までにお申込み下さい。
ごはんをご希望の場合はご予約時にお知らせ下さい。お一人様¥200(税込)
鉄板焼・オードブル等の内容につきましては電話でご相談ください。

また、手作りソーセージ体験教室も行っています。
詳細は下記からごらんください。

ソーセージ体験ご予約プラン

       ご予約プラン


ご予約のみの受付です。4名様より100名様まで。3日前までにお申込み下さい。
ごはんをご希望の場合はご予約時にお知らせ下さい。お一人様¥200(税込)
鉄板焼・オードブル等の内容につきましては電話でご相談ください。

 ●鉄板焼オードブルセットセット
 根上町高畑の豚肉 美川の上シロ ソーセージ 野菜 カルパッチョサラダ 料理3品 
 ガーリックラスク シャーベット     ¥2500~(税込)
 
 ●地元産豚しゃぶしゃぶオードブルセット
 根上町高畑の豚肉 ソーセージ 野菜 トーフ うどん 料理1皿 シャーベット
 ¥2500~(税込)
 
 ●大皿セットプラン
 サラダ お料理2品 パスタ その他 みんなで取って食べる大皿料理   ¥1500~(税込
 
 ●和・洋コース 
 前菜 オードブル 料理3品 パン デザート コーヒー  ¥3500~(税込

 その他人数、予算に合わせてご用意いたします。お気軽にご相談ください。
 
 ●フリードリンク お一人様 ¥1,500(税込) 90分間
 地ビール・ワイン・焼酎・日本酒・オレンジジュース・ウーロン茶を90分間飲み放題
 おとくなセット。
 
   ※フリードリンクを(大皿セット以外)ご予約いただいたお客様(25名様以上)には
     能美市近郊の方に限り有料送迎バス(1台1万円)をご用意することもできます。
 
ご予約・お問い合わせ  ラ・プルーズ  電話 076-277-8989
                            携帯 090-4687-5841

わくわくブルワリー ラ・プルーズ

日替りランチやプレートランチ、自家製地ビールやソフトクリームをゆっくり召し上がっていただけるレストランです。地の素材にこだわり、お米や野菜は自家製のものを使い、その日その日でオススメメニューは変化するからいつ訪れても新鮮さを感じていただけるとおもいます。大人数での予約も対応可能なので気軽に相談してください。

ランチタイム   11:30~14:00(OS)
ディナータイム  17:30~20:00(OS)

平日    ●日替り定食¥800 ●プレートランチ¥700

土日祝日 ●プチコース¥1300 ●休日セット¥900
       ●各種単品¥300~
 

白山わくわくビール エール3種類(コシヒカリエール・ダークエール・ペールエール)

●中グラス・・・¥500(税込)

●ピッチャー・・・¥1,600(税込)


 
中グラス
 
●コーヒー・・・¥350(税込)
●アイスコーヒー・・・¥350(税込)
●ソフトドリンク各種・・・¥300(税込)

count